【情報提供】RDD2018関連企画「GSKお絵かきコンテスト」のお知らせ

RDD日本開催事務局の方から、RDD2018関連企画「GSKお絵かきコンテスト」のパンフレットをご送付いただきました。

テーマは、”ともだち”。お子さんであればどなたでも応募できます。3/31消印有効とのこと。FabryNEXT会員さんには郵送します。3/20のオフ会@名古屋でも配布します。お絵かきしてみませんか?

いただいた案内文を一部ご紹介します。

*****(以下、いただいた案内文です)******************

今年も2月から3月にかけて、全国で約40地域や企業・有志組織などで、希少・難治性疾患の日「レア・ディジーズ・デイ(RDD)」事業に関連した企画が開催されております。

この事業に関連した形で、製薬企業のグラクソ・スミスクライン株式会社(GSK:RDD全国開催協賛企業の一つ)がお子さん向けのお絵かきコンテストを企画しております。

このコンテストの目的は、「GSKが稀少疾患医療品の開発に取り組んでいることを知ってもらうと共に、一般の方々に対する稀少疾患そのものの認知度の向上を図ること」です。

今年のテーマは、”ともだち”です。疾患があるかないかに関わらずお子さんであれば応募できますので、ぜひ、たくさんのお子さんに楽しく絵を描いていただけましたら嬉しいです。

(参考)RDD2018公式ウェブサイト
今年のテーマは、
「つながるちから 〜Take Action Now〜」

*****(ここまで)******************

 

2月最終日は希少・難治性疾患の日「レア・ディジーズ・デイ(RDD)」。みなさんのお近くではどんなイベントがありましたか?感想など教えてくださいね。

コメントを残す