青い鳥郵便葉書の無償配布2018

今年も「青い鳥郵便葉書」無償配布の季節がやってきました。

重度障害者の方対象に、通常はがき20枚(お一人につき)が無償配布されます。ファブリー病やライソゾーム病の患者さんにも対象になる方がいますので、申し込んでみてはいかがでしょう。大切な方へ手書きのお便り、きっと喜ばれると思います。

このはがきを活用して、会員さんへ疾患情報やイベント案内をお届けしている患者会さんがあります。はがきでお知らせが届くのもいいですね。

今年は受付期間・配布期間とも昨年より短くなっています。対象の方はお早目に。

1 配付の対象
 (1) 重度の身体障がい者
    1級又は2級の方
 (2) 重度の知的障がい者
    療育手帳に「A」(又は1度、2度)の表記がある方
2 受付期間
   2018年4月2日(月)から同年5月31日(火)まで
3 配付期間
   2018年4月20日(金)から同年5月31日(火)まで
4 配付葉書
   通常郵便葉書(無地、インクジェット紙又はくぼみ入り(注))
   通常郵便葉書胡蝶蘭(無地又はインクジェット紙)
5 配付枚数
   お一人に付き上記配付葉書の中からいずれか1種類を20枚
詳しくは、日本郵便のプレスリリースをご覧ください。

コメントを残す